ヒメグンバイ (グンバイムシ科)

2018年 5月 熊本市立田山 (熊本) ナラガシワの充分に展開した葉の裏に寄生しているヒメグンバイ。 他のグンバイムシと違って、吸汁する葉の面積が桁違いに大きいため、非常に綺麗な状態が保たれています。 体長(翅端まで)2.3mm。 1/250" F8.0 ISO640。 OLYMPUS OM-D E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1805himegunbai.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アルバム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR