オキナワトビサルハムシ九州亜種 (ハムシ科)

2017年 4月 熊本市立田山 (熊本) ケヤキの樹幹を歩いていたトビサルハムシ。 九州産の本種は全てオキナワトビサルハムシの九州亜種だということです。 体長7mm。 1/250" F8.0 ISO640。 OLYMPUS OM-D E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1704okinawatobisaruhamushi_kyusyuasyu.jpg
スポンサーサイト

ナガハリバエの一種 (ヤドリバエ科)

2017年 4月 熊本市立田山 (熊本) クサイチゴの葉を歩き回っていたナガハリバエの一種。 芋虫、毛虫に産卵寄生するヤドリバエ科の仲間です。 体長6mm。 1/250" F8.0 ISO640。 OLYMPUS OM-D E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1704nagaharibae_sp.jpg

ハバチの一種 (ハバチ科)

2017年 4月 熊本市立田山 (熊本) 足元のクサイチゴの葉上に飛んで来た派手な色彩のハバチの一種。 咄嗟のことで、真上から見下ろしたカットしか得られませんでした。 体長約20mm。 1/250" F7.1 ISO640。 OLYMPUS OM-D E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1704habachi_sp.jpg

ダイミョウキマダラハナバチ (ミツバチ科)

2017年 4月 熊本市立田山 (熊本) カラムシの若葉で身繕いをしていたキマダラハナバチの最大種、ダイミョウキマダラハナバチ。 ♂を必要としない、所謂単為生殖を行なうため、本種は♀しか知られていないということです。 体長15mm。 1/250" F7.1 ISO200。 OLYMPUS OM-D E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1704daimyokimadarahanabachi.jpg

ニンフジョウカイの一種 (ジョウカイボン科)

2017年 4月 熊本市立田山 (熊本) イロハカエデの樹幹で交尾中のニンフジョウカイの一種のカップル。 小型のジョウカイボンで、ペアでいるところは初めて見ました。 体長♂6mm、♀8mm。 1/250" F8.0 ISO640。 OLYMPUS OM-D E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1704ninfujokai_sp-mf.jpg

マルムネジョウカイ (ジョウカイボン科)

2017年 4月 熊本市立田山 (熊本) クサイチゴの葉上にいたマルムネジョウカイのカップル。 マルムネジョウカイの交尾態勢には、♂が後にひっくり返るという変わった習性があります。 体長♂9mm、♀12mm。 1/250" F5.6 ISO640。 OLYMPUS OM-D E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1704marumunejokai-mf.jpg

クロフヒゲナガゾウムシ (ヒゲナガゾウムシ科)

2017年 4月 熊本市立田山 (熊本) ギシギシの葉にいたクロフヒゲナガゾウムシ。 非常に敏感な甲虫で、何の躊躇いもなく実に身軽に飛ぶ、ハエ以上とも思える程の飛行の名手です。 体長6mm。 1/250" F7.1 ISO640。 OLYMPUS OM-D E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1704kurofuhigenagazomushi.jpg

コメツキムシの一種 (コメツキムシ科)

2017年 4月 熊本市立田山 (熊本) クサイチゴの葉に上って来たコメツキムシの一種。 各肢腿節が赤い点が特徴です。 体長8mm。 1/250" F7.1 ISO1000。 OLYMPUS OM-D E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1704kometsukimushi_sp.jpg

イチゴハムシ♀ (ハムシ科)

2017年 4月 熊本市立田山 (熊本) ギシギシの葉を後食していたイチゴハムシ。 お腹が膨らんだ♀の個体です。 体長4mm。 1/250" F8.0 ISO1000。 OLYMPUS OM-D E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1704ichigohamushi-f.jpg

ヒメグンバイ (グンバイムシ科)

2017年 4月 熊本市立田山 (熊本) ナラガシワの巨大な若葉の裏にいたヒメグンバイ。 掌の2倍程の広い葉に1~2匹が寄生しているだけなので、他のグンバイムシとは違って非常に綺麗な状態が保たれています。 体長(翅端まで)3mm。 1/250" F8.0 ISO320。 OLYMPUS OM-D E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1704himegunbai.jpg

1704himegunbai.jpg

ハロルドヒメコクヌスト (コクヌスト科)

2017年 4月 阿蘇 鍋の平 (熊本) ケヤキの樹皮裏で冬眠から目覚めて歩き出したハロルドヒメコクヌスト。 画面右側の凹みは塒にしていた所です。 体長4.5mm。 1/250" F7.1 ISO500。 OLYMPUS OM-D E-M5 MarkⅡ M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1704harorudohimekokunusuto.jpg

バラルリツツハムシ (ハムシ科)

2017年 4月 熊本市立田山 (熊本) ギシギシの葉にいたバラルリツツハムシ。 ツツハムシの仲間は円筒を半分に切ったような体型が特徴です。 体長4.5mm。 1/250" F7.1 ISO1250。 OLYMPUS OM-D E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1704bararuritsutsuhamushi.jpg

ベッコウバチの一種 (ベッコウバチ科)

2017年 4月 熊本市立田山 (熊本) ギシギシの葉に飛んで来たベッコウバチの一種。 クモ類を探していたのでしょうか、一頻り葉上を歩き回った後、また次の葉へと移動して行きました。 体長(翅端まで)10mm。 1/250" F8.0 ISO640。 OLYMPUS OM-D E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1704bekkobachi_sp.jpg

ホソヒラタアブ♀ (ハナアブ科)

2017年 4月 熊本市立田山 (熊本) オニノゲシの花に立寄ったホソヒラタアブの♀。 体長8mm。 1/250" F7.1 ISO640。 OLYMPUS OM-D E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1704hosohirataabu-f.jpg

ナナホシテントウ (テントウムシ科)

2017年 4月 熊本市立田山 (熊本) アメリカフウロの葉に鎮座するナナホシテントウ。 春先とは違って餌となるアブラムシを鱈腹食べて余裕綽々の風情です。 体長7mm。 1/250" F8.0 ISO640。 OLYMPUS OM-D E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1704nanahoshitento.jpg

クロボシツツハムシ♀ (ハムシ科)

2017年 4月 熊本市立田山 (熊本) ギシギシの葉に上がって来たクロボシツツハムシ。 この色彩、斑紋はナナホシテントウに擬態したものとされています。 体長6mm。 1/250" F8.0 ISO1000。 OLYMPUS OM-D E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1704kuroboshitsutsuhamushi-f.jpg

1704kuroboshitsutsuhamushi-f.jpg

マガリケムシヒキ♂ (ムシヒキアブ科)

2017年 4月 熊本市立田山 (熊本) すっかり薹が立ったギシギシの葉に飛んで来たマガリケムシヒキ。 腹端の拳状の膨らみは♂の交尾器です。 体長23mm。 1/250" F7.1 ISO250。 OLYMPUS OM-D E-M5 MarkⅡ M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1704magarikemushihiki-m.jpg

オオヨコバイの幼虫 (オオヨコバイ科)

2017年 4月 熊本市立田山 (熊本) クサイチゴの葉縁に現われたオオヨコバイの幼虫。 翅芽が大きく発達した終齢幼虫です。 体長6mm。 1/250" F7.1 ISO640。 OLYMPUS OM-D E-M5 MarkⅡ M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1704oyokobai_yochu.jpg

ヨツモンカメノコハムシ (ハムシ科)

2017年 4月 合志市飯高山 (熊本) フキの葉上でペアとなっていたヨツモンカメノコハムシ。 雌雄の性差は触角の長さに顕著です。 体長11mm。 1/500" F8.0 ISO640。 OLYMPUS OM-D E-M5 MarkⅡ M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1704yotsumonkamenokohamushi-mf.jpg

ヒラタアオコガネ (コガネムシ科)

2017年 4月 合志市飯高山 (熊本) フキの葉を後食していたコガネムシ。 春に出現するヒラタアオコガネです。 体長12mm。 1/250" F8.0 ISO640。 OLYMPUS OM-D E-M5 MarkⅡ M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1704hirataaokogane.jpg

ヒシバッタ (ヒシバッタ科)

2017年 4月 合志市飯高山 (熊本) フキの葉上に姿を現わしたヒシバッタ。 体長8mm。 1/250" F7.1 ISO500。 OLYMPUS OM-D E-M5 MarkⅡ M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1704hishibatta.jpg

クワゴマダラヒトリの幼虫 (ヒトリガ科)

2017年 4月 熊本市立田山 (熊本) アメリカフウロの葉にいたクワゴマダラヒトリの幼虫。 様々な植物を食害する典型的な毛虫です。 体長30mm。 1/1250" F7.1 ISO1000。 OLYMPUS OM-D E-M5 MarkⅡ M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1704kuwagomadarahitori_yochu.jpg

コハナバチの一種 (コハナバチ科)

2017年 4月 熊本市立田山 (熊本) スイバの葉で束の間翅を休めていたコハナバチの一種。 体長7mm。 1/250" F7.1 ISO640。 OLYMPUS OM-D E-M5 MarkⅡ M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1704kohanabachi_sp.jpg

オドリバエの一種 (オドリバエ科)

2017年 4月 熊本市立田山 (熊本) クサイチゴの葉に止まった小型のオドリバエの一種。 乳白色の平均棍が目立っています。 体長(翅端まで)4.5mm。 1/250" F7.1 ISO640。 OLYMPUS OM-D E-M5 MarkⅡ M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1704odoribae_sp.jpg

ヤブキリの幼虫 (キリギリス科)

2017年 4月 合志市飯高山 (熊本) (上) フキの葉上に多かったヤブキリの幼虫。 フキの葉と殆んど同じ色彩で、周囲の緑に溶け込んでいました。 体長6mm。 (下) クサイチゴの花で花粉を食べていたやゝ大きなヤブキリの幼虫。 体長8mm。 1/250" F7.1 ISO500 ・640。 OLYMPUS OM-D E-M5 MarkⅡ M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1704yabukiri_yochu.jpg

1704yabukiri_yochu.jpg

キスイモドキ (キスイモドキ科)

2017年 4月 熊本市立田山 (熊本) スイバの葉に降り積もったサクラの花弁にいたキスイモドキ。 今頃はクサイチゴの花で普通に見ることができます。 体長4.5mm。 1/250" F8.0 ISO640。 OLYMPUS OM-D E-M5 MarkⅡ M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1704kisuimodoki.jpg

イタドリハムシ (ハムシ科)

2017年 4月 熊本市立田山 (熊本) ギシギシの葉にいたイタドリハムシ。 黒地に浮き出たオレンジ色のコウモリ紋は日に日に濃くなって来ました。 体長7mm。 1/250" F8.0 ISO640。 OLYMPUS OM-D E-M5 MarkⅡ M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1704itadorihamushi.jpg

ハバチの一種 (ハバチ科)

2017年 4月 熊本市立田山 (熊本) アガパンサスの葉に止まっていたハバチの一種。 今年最初に写したハバチですが、種名を確定できないのが残念です。 体長(翅端まで)8mm。 1/250" F7.1 ISO640。 OLYMPUS OM-D E-M5 MarkⅡ M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1704habachi_sp.jpg

ハエの一種

2017年 4月 熊本市立田山 (熊本) ギシギシの葉上をチョコマカと歩き回っていた超小型のハエの一種。 これもハモグリバエの仲間かもしれません。 体長(翅端まで)2mm。 1/250" F8.0 ISO640。 OLYMPUS OM-D E-M5 MarkⅡ M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1704hae_sp.jpg

コカゲロウの一種 (コカゲロウ科)

2017年 4月 合志市飯高山 (熊本) フキの葉上に止まっていたコカゲロウの一種。 真上を向いた大きな円盤状の複眼にはどんな世界が映っているのでしょうか。 体長6mm。 1/250" F8.0 ISO640。 OLYMPUS OM-D E-M5 MarkⅡ M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1704kokagero_sp.jpg

1704kokagero_sp_fukugan.jpg
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
アルバム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR