サシゲチビタマムシ (タマムシ科)

2017年 3月 熊本市立田山 (熊本) イチイガシの樹皮下にいたチビタマムシ。 体表の褐色毛の割合が多いので、ケヤキにつくヤノナミガタチビタマムシではなく、スダジイをホストにするサシゲチビタマムシだと思われます。 体長3mm。 1/250" F8.0 ISO640。 OLYMPUS OM-D E-M5 MarkⅡ M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1703sashigechibitamamushi.jpg
スポンサーサイト

コヨツボシアトキリゴミムシ (オサムシ科)

2017年 3月 熊本市立田山 (熊本) イチイガシの樹皮下にいたコヨツボシアトキリゴミムシ。 体長5mm。 1/250" F7.1 ISO640。 OLYMPUS OM-D E-M5 MarkⅡ M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1703koyotsuboshiatokirigomimushi.jpg

ハモグリバエの一種 (ハモグリバエ科)

2017年 3月 熊本市立田山 (熊本) アメリカフウロの群落でペアとなっていた超小型のハモグリバエの一種。 体長(翅端まで)♂1.5mm、♀2mm。 1/250" F7.1 ISO640。 OLYMPUS OM-D E-M5 MarkⅡ M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1703hamoguribae_sp-mf.jpg

ベニヒラタムシ (ヒラタムシ科)

2017年 3月 日田市上津江 (大分) ケヤキの樹皮下に潜んでいたベニヒラタムシ。 樹皮の狭い隙間での生活に適した実に偏平な体型をしています。 体長13mm。 1/250" F7.1・8.0 ISO640。 OLYMPUS OM-D E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1703benihiratamushi.jpg

1703benihiratamushi.jpg

1703benihiratamushi6_yoko.jpg

ハネカクシの一種 (ハネカクシ科)

2017年 3月 熊本市立田山 (熊本) ギシギシの葉上で出会ったハネカクシの一種。 移動の途中だったらしく、また直ぐに小さな鞘翅から広げた後翅をはばたいて飛び去って行きました。 体長7mm。 1/250" F7.1 ISO640。 OLYMPUS OM-D E-M5 MarkⅡ M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1703hanekakushi_sp.jpg

ヒメヨコバイの一種 (ヨコバイ科)

2017年 3月 熊本市立田山 (熊本) 何度も霜に耐えてきたオドリコソウの紫蘇色の葉表に乗っていた小型のヨコバイ。 頭胸部や小楯板の模様はヒメヨコバイの仲間のものです。 体長(翅端まで)2.5mm。 1/250" F8.0 ISO250。 OLYMPUS OM-D E-M5 MarkⅡ M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1703himeyokobai_sp.jpg

ハモグリバエの一種 (ハモグリバエ科)

2017年 3月 熊本市立田山 (熊本) アメリカフウロの葉表に止まっていた超小型のハエ。 体長(翅端まで)2mm。 1/250" F7.1 ISO640。 OLYMPUS OM-D E-M5 MarkⅡ M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1703hamoguribae_sp.jpg

ケバエの一種♀ (ケバエ科)

2017年 3月 熊本市立田山 (熊本) ギシギシの葉で何かを舐めていた小型のケバエの一種。 体長(翅端まで)2.5mm。 1/250" F7.1 ISO640。 OLYMPUS OM-D E-M5 MarkⅡ M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1703kebae_sp-f.jpg

イタドリハムシ (ハムシ科)

2017年 3月 菊池市旭志 (熊本) ホトケノザの花に止まったイタドリハムシ。 体長7mm。 1/250" F7.1 ISO200。 OLYMPUS OM-D E-M5 MarkⅡ M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1703itadorihamushi.jpg

1703itadorihamushi.jpg

シマハナアブ♂ (ハナアブ科)

2017年 3月 菊池市旭志 (熊本) ナズナの花に吸蜜に飛来したシマハナアブの♂。 体長10mm。 1/250" F7.1 ISO200。 OLYMPUS OM-D E-M5 MarkⅡ M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1703shimahanaabu-m.jpg

ホソヒラタアブ♀ (ハナアブ科)

2017年 3月 菊池市旭志 (熊本) ナズナの群落でホバリングしていたホソヒラタアブの♀。 体長9mm。 1/250" F7.1 ISO200。 OLYMPUS OM-D E-M5 MarkⅡ M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1703hosohirataabu-f.jpg

1703hosohirataabu-f.jpg

コガタルリハムシ (ハムシ科)

2017年 3月 菊池市旭志 (熊本) ギシギシの大株では多数のコガタルリハムシのペアが見られましたが、やはり♀の方が少ないのか、♂同士の諍いもあちこちで起こっていました。 体長♂5mm、♀7mm。 1/250" F8.0 ISO1000。 OLYMPUS OM-D E-M5 MarkⅡ M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1703kogatarurihamushi-mf.jpg

1703kogatarurihamushi-mmf.jpg

コガタルリハムシと卵塊 (ハムシ科)

2017年 3月 菊池市旭志 (熊本) 堆肥の効いた畑地の畦に蔓延ったギシギシの大群落で我が世の春を謳歌していた大量のコガタルリハムシ。 既に♀の腹部はパンパンに膨らみ、ギシギシの葉裏には数十個単位で産み付けられた黄色い卵塊が幾つも見られました。 体長♂5mm、♀7mm。 卵の長径1.5mm。 1/250 ・800" F8.0 ISO1000 ・640。 OLYMPUS OM-D E-M5 MarkⅡ M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1703kogatarurihamushi-mf.jpg

1703kogatarurihamushi_rankai.jpg

コマルムネゴミムシダマシ (ゴミムシダマシ科)

2017年 3月 菊池市伊牟田 (熊本) ケヤキの樹皮裏にいたコマルムネゴミムシダマシ。 触角を真っ直ぐに伸ばしているのは目を覚ましたということです。 体長8mm。 1/250" F7.1 ISO400。 OLYMPUS OM-D E-M5 MarkⅡ M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1703komarumunegomimushidamashi.jpg

ハロルドヒメコクヌスト (コクヌスト科)

2017年 3月 菊池市伊牟田 (熊本) ケヤキの樹皮裏にいたハロルドヒメコクヌスト。 閂のような大腮が見えています。 体長4mm。 1/250" F9.0 ISO400。 OLYMPUS OM-D E-M5 MarkⅡ M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1703harorudohimekokunusuto.jpg

ホソマダラホソカタムシ (ホソカタムシ科)

2017年 3月 菊池市伊牟田 (熊本) ケヤキの樹皮裏にいた小甲虫。 上翅に4対の白斑が認められるホソマダラホソカタムシです。 体長4mm。 1/250" F7.1 ISO400。 OLYMPUS OM-D E-M5 MarkⅡ M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1703hosomadarahosokatamushi.jpg

キボシチビヒラタムシ♀ (チビヒラタムシ科)

2017年 3月 菊池市伊牟田 (熊本) ケヤキの樹皮下にいたチビヒラタムシ。 上翅に1対の橙色紋を持つキボシチビヒラタムシです。 体長3.5mm。 1/250" F7.1 ISO400。 OLYMPUS OM-D E-M5 MarkⅡ M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1703kiboshichibihiratamushi-f.jpg

ハチの一種

2017年 3月 日田市上津江 (大分) ケヤキの樹皮下で越冬していたハチの一種。 体長9mm。 1/250" F8.0 ISO800。 OLYMPUS OM-D E-M5 MarkⅡ M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1703hachi_sp.jpg

クロヘリアトキリゴミムシ (オサムシ科)

2017年 3月 熊本市立田山 (熊本) イチイガシの樹皮下でまだ越冬状態にあったクロヘリアトキリゴミムシ2頭。 体長9mm。 1/250" F7.1 ISO640。 OLYMPUS OM-D E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1703kuroheriatokirigomimushi2.jpg

アオアトキリゴミムシ (オサムシ科)

2017年 3月 熊本市立田山 (熊本) イチイガシの樹皮下で越冬していたアトキリ系ゴミムシのアオアトキリゴミムシ。 上翅の緑色金属光沢は特に美しい輝きです。 体長8mm。 1/15" F5.6 ISO2000。 OLYMPUS OM-D E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1703aoatokirigomimushi.jpg

ベニヒラタムシ (ヒラタムシ科)

2017年 3月 日田市上津江 (大分) ケヤキ大木の樹皮下から出て来たベニヒラタムシ。 橙色の樹皮下と違って、樹幹側に歩き出したベニヒラタムシの赤い上翅は正に紅色に見えます。 体長13mm。 1/250" F7.1・8.0 ISO640 ・400。 OLYMPUS OM-D E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1703benihiratamushi.jpg

1703benihiratamushi.jpg

1703benihiratamushi5.jpg

イタドリハムシ (ハムシ科)

2017年 3月 菊池市旭志 (熊本) ギシギシの群落で真っ先に出迎えてくれたイタドリハムシ。 この春、一番の陽気に誘われて出て来たものです。 体長7mm。 1/250" F7.1 ISO400。 OLYMPUS OM-D E-M5 MarkⅡ M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1703itadorihamushi.jpg

ベニヒラタムシ (ヒラタムシ科)

2017年 3月 日田市上津江 (大分) ケヤキ大木の樹皮下にいたベニヒラタムシ。 3月も中旬には気温の高い日があり、越冬昆虫の動きも活発で撮影には苦労させられます。 体長13mm。 1/250" F8.0 ISO640。 OLYMPUS OM-D E-M5 MarkⅡ M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1703benihiratamushi.jpg

1703benihiratamushi_yoko.jpg

クロハナカメムシ (ハナカメムシ科)

2017年 3月 菊池市旭志 (熊本) ケヤキの樹皮裏で越冬中の極小のカメムシ。 上翅膜質部の白い「く」の字は小さくても良く目立ちます。 体長2.5mm。 1/250" F7.1 ISO800。 OLYMPUS OM-D E-M5 MarkⅡ M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1703kurohanakamemushi2.jpg

フトキノカワゴミムシ (オサムシ科)

2017年 3月 日田市上津江 (大分) ケヤキ大木の樹皮下から出て来たゴミムシは前胸背板の形状と上翅肩部の張り出しや各肢の赤味などで、フトキノカワゴミムシだと思われます。 山地で出会うゴミムシはまた違った雰囲気で魅力的です。 体長9mm。 1/250" F7.1 ISO800。 OLYMPUS OM-D E-M5 MarkⅡ M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1703futokinokawagomimushi.jpg

アトボシハムシ (ハムシ科)

2017年 3月 日田市上津江 (大分) ケヤキ大木の樹皮下で越冬中のアトボシハムシ。 オレンジ色の頭胸部と上翅のレース模様が特徴です。 体長4mm。 1/250" F8.0 ISO800。 OLYMPUS OM-D E-M5 MarkⅡ M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1703atoboshihamushi.jpg

ベニヒラタムシ (ヒラタムシ科)

2017年 3月 日田市上津江 (大分) イチイガシの巨木樹皮下にいたベニヒラタムシ。 上翅の紅色は温か味のある赤さです。 体長12mm。 1/250" F7.1 ISO800。 OLYMPUS OM-D E-M5 MarkⅡ M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1703benihiratamushi.jpg

ドウガネサルハムシ (ハムシ科)

2017年 3月 熊本市立田山 (熊本) イチイガシの樹皮下で越冬中のドウガネサルハムシ。 銅色の金属光沢は茶一色の樹皮の隙間で宝石のような輝きを放っていました。 体長3mm。 1/250" F8.0 ISO640。 OLYMPUS OM-D E-M5 MarkⅡ M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1703doganesaruhamushi.jpg

ヤノナミガタチビタマムシ (タマムシ科)

2017年 3月 熊本市立田山 (熊本) イチイガシの樹皮下で越冬中のヤノナミガタチビタマムシ。 上翅の白色臥毛による波型模様が特徴です。 体長3.5mm。 1/250" F8.0 ISO640。 OLYMPUS OM-D E-M5 MarkⅡ M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1703yanonamigatachibitamamushi.jpg

コヨツボシアトキリゴミムシ (オサムシ科)

2017年 3月 熊本市立田山 (熊本) イチイガシの樹皮下にいたコヨツボシアトキリゴミムシ(上下、別個体)。 このウィンター・シーズンに撮影した画像はこれで12枚目の最多、好きな虫は何度でもUPします。 体長4.5mm。 1/250" F8.0 ISO640。 OLYMPUS OM-D E-M5 MarkⅡ M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1703koyotsuboshiatokirigomimushi.jpg

1703koyotsuboshiatokirigomimushi.jpg
カレンダー
02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
アルバム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR