センチニクバエ (ニクバエ科)

2015年 7月 阿蘇郡西原村 (熊本) カラムシ葉上のセンチニクバエ。 フィールドではスキャベンジャーとして重要な役割を担っています。 小林一茶の句、「やれ打つな 蝿が手を擦る 足を擦る」の図です。 体長11mm。 1/250" F7.1 ISO500。 OLYMPUS OM-D E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1507senchinikubae.jpg
スポンサーサイト

サキグロムシヒキ♀ (ムシヒキアブ科)

2015年 7月 阿蘇郡西原村 (熊本) ヒメコウゾ葉上で獲物を狙うサキグロムシヒキの♀。 薄茶色の腹部先端が黒い点がサキグロの種名の由来です。 体長30mm。 1/250" F7.1 ISO500。 OLYMPUS OM-D E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1507sakiguromushihiki-f.jpg

ミヤマカワトンボ♀ (カワトンボ科)

2015年 7月 阿蘇郡西原村 (熊本) カラムシとナガバヤブマオの群落を飛び回っていたミヤマカワトンボの♀。 後翅先端の黒帯と翅端の白い偽縁紋は♀の特徴です。 腹長55mm。 1/640 ・250" F2.8 ・7.1 ISO800 ・500。 OLYMPUS OM-D E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1507miyamakawaonbo-f.jpg

1507miyamakawatonbo-f.jpg

ヤマイモハムシ (ハムシ科)

2015年 7月 阿蘇郡西原村 (熊本) ヤマノイモをホストにするヤマイモハムシは頭胸部の赤と上翅の濃紺との対比が美しいハムシです。 体長6mm。 1/250" F7.1 ISO500。 OLYMPUS OM-D E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1507yamaimohamushi.jpg

イチモンジカメノコハムシ (ハムシ科)

2015年 7月 阿蘇郡西原村 (熊本) イノコヅチの若葉にいたイチモンジカメノコハムシ。 大型のカメノコハムシで、ムラサキシキブがホストです。 体長9mm。 1/250" F7.1 ISO800。 OLYMPUS OM-D E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1507ichimonjikamenokohamushi.jpg

オサヨコバイ (ヨコバイ科)

2015年 7月 阿蘇郡西原村 (熊本) カラムシの葉上にいた大柄なヨコバイのオサヨコバイ。 頭部が幅広く、アワフキムシのような風貌です。 体長(翅端まで)7mm。 1/250" F7.1 ISO500。 OLYMPUS OM-D E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1507osayokobai.jpg

ハキナガミズアブ♀ (ミズアブ科)

2015年 7月 阿蘇郡西原村 (熊本) ヒメコウゾの葉上にいたハキナガミズアブ。 複眼が左右で離れているので♀の個体です。 体長(翅端まで)6mm。 1/250" F7.1 ISO500。 OLYMPUS OM-D E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1507hakinagamizuabu-f.jpg

オオコシアカハバチの幼虫 (ハバチ科)

2015年 7月 御船町吉無田水源 (熊本) ツリフネソウの葉上でとぐろを巻いていたハバチの幼虫。 グレーのボディに黒い胡麻斑を散らし、オレンジの棘を生やした姿はオオコシアカハバチです。 体長45mm。 1/250" F7.1 ・8.0 ISO800。 OLYMPUS OM-D E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1507okoshiakahabachi_yochu.jpg

1507okoshiakahabachi_yochu_kao.jpg

ムナグロツヤハムシ (ハムシ科)

2015年 7月 阿蘇郡西原村 (熊本) カラムシの葉縁に歩いて来たハムシはどうやら体色に変化の多いムナグロツヤハムシの無紋型のようです。 体長4.5mm。 1/250" F7.1 ISO800。 OLYMPUS OM-D E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1507munagurotsuyahamushi.jpg

ヒメコブオトシブミ♀ (オトシブミ科)

2015年 7月 阿蘇郡西原村 (熊本) オニドコロの葉上にいたオトシブミの一種は後肢腿節の半分が黒いヒメコブオトシブミの♀で、周囲に大量に存在するコアカソやカラムシがホストです。 体長6mm。 1/250" F7.1 ISO500。 OLYMPUS OM-D E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1507himekobuotoshibumi-f.jpg

ゴイシシジミ♂ (シジミチョウ科)

2015年 7月 阿蘇郡西原村 (熊本) コアカソの葉先に止まった非常に新鮮なゴイシシジミの♂。 幼虫はタケ類に付くタケノアブラムシなどを食べて育つ純肉食性のシジミチョウです。 前翅長12mm。 1/160" F4.0 ISO500。 OLYMPUS OM-D E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1507goishishijimi-m.jpg

ヤノトガリハナバチ (ハキリバチ科)

2015年 7月 阿蘇郡西原村 (熊本) ナガバヤブマオの葉上で休憩中のヤノトガリハナバチ。 ハキリバチの仲間にいわゆる労働寄生をするハナバチです。 体長12mm。 1/250" F7.1 ISO800。 OLYMPUS OM-D E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1507yanotogarihanabachi.jpg

イシガケチョウの幼虫 (タテハチョウ科)

2015年 7月 阿蘇郡西原村 (熊本) イヌビワ葉上のイシガケチョウ幼虫。 若齢の内は茶褐色ですが、終齢に達すると鮮やかな黄緑色に変貌します。 上の幼虫は終齢に脱皮して間もない個体で、更にもう一回り大きく成長して蛹化する筈です。 体長(上)35mm、(下)12mm。 1/250" F5.6 ・7.1 ISO500 ・800。 OLYMPUS OM-D E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1507ishigakecho_yochu.jpg

1507ishigakecho_yochu.jpg

アキアカネ♀ (トンボ科)

2015年 7月 阿蘇郡西原村 (熊本) カラムシの葉に止まったまだ未熟な赤トンボ。 胸側の黒条パターンはアキアカネのものです。 腹長28mm。 1/160 ・250" F2.8 ・8.0 ISO500 ・800。 OLYMPUS OM-D E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1507akiakane-f.jpg

1507akiakane-f_kao.jpg

コチャバネセセリ (セセリチョウ科)

2015年 7月 阿蘇郡西原村 (熊本) カラムシの葉に止まったコチャバネセセリ。 後翅を水平に広げ、前翅を斜め45度に立てて静止する姿はセセリチョウの仲間に共通したスタイルです。 前翅長18mm。 1/160" F4.0 ISO500。 OLYMPUS OM-D E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1507kochabaneseseri.jpg

1507kochabaneseseri.jpg

ハラキンミズアブ♂ (ミズアブ科)

2015年 7月 阿蘇郡西原村 (熊本) ナガバヤブマオの葉上にいた小型のミズアブ。 赤く大きな複眼と中胸背から小楯板にかけての緑色金属光沢が目立ちます。 体長(翅端まで)5mm。 1/250" F7.1 ISO500。 OLYMPUS OM-D E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1507harakinmizuabu-m.jpg

ハエの一種

2015年 7月 阿蘇郡西原村 (熊本) ナガバヤブマオの葉に止まったハエの一種。 このところのフィールドで最も出合うことの多い中型のハエの一種です。 体長6mm。 1/250" F8.0 ISO500。 OLYMPUS OM-D E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1507hae_sp.jpg

ホソバセセリ♀ (セセリチョウ科)

2015年 7月 阿蘇郡西原村 (熊本) カラムシの葉に止まったホソバセセリの♀。 翅裏面に散りばめられた白斑は鮮やかです。 前翅長20mm。 1/250" F2.8 ISO400。 OLYMPUS OM-D E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1507hosobaseseri-f.jpg

ヒメバチの一種 (ヒメバチ科)

2015年 7月 阿蘇郡西原村 (熊本) ネムノキの葉上で頻りに何かを探していたヒメバチの一種。 産卵管鞘が見えませんが、♂の個体なのでしょうか。 体長7mm。 1/250" F7.1 ISO800。 OLYMPUS OM-D E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1507himebachi_sp.jpg

ハラボソムシヒキ♀ (ムシヒキアブ科)

2015年 7月 阿蘇郡西原村 (熊本) サルトリイバラの葉上でマダラアシナガバエを捕食中のハラボソムシヒキ。 お腹の大きい♀の個体です。 体長10mm。 1/250" F8.0 ISO800。 OLYMPUS OM-D E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1507harabosomushihiki-f.jpg

トラフヒラタヤドリバエ (ヒラタヤドリバエ科)

2015年 7月 阿蘇郡西原村 (熊本) イタドリの葉上に止まったトラフヒラタヤドリバエのペア。 黒い翅と胸から腹部にかけての虎斑模様が目立った特徴です。 体長8mm。 1/250" F8.0 ISO800。 OLYMPUS OM-D E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1507torafuhiratayadoribae-mf.jpg

ヒメツノカメムシ (ツノカメムシ科)

2015年 7月 阿蘇郡西原村 (熊本) ナガバヤブマオの葉先に摑まるヒメツノカメムシ。 小楯板の殆んどを占める黒紋がセグロヒメツノカメムシに似ていますが、側角の尖り方が弱いのでヒメツノカメムシの黒化したもののようです。 体長7mm。 1/250" F7.1 ISO800。 OLYMPUS OM-D E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1507himetsunokamemushi.jpg

クマケムシ (ヒトリガ科)

2015年 7月 阿蘇郡西原村 (熊本) カラムシ葉上のクマケムシ。 ヒトリガ科の蛾の幼虫で、密生した直線状の長毛が特徴です。 体長32mm。 1/250" F7.1 ISO500。 OLYMPUS OM-D E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1507kumakemushi.jpg

サキグロムシヒキ♀ (ムシヒキアブ科)

2015年 7月 阿蘇郡西原村 (熊本) ヒメコウゾの葉上で獲物を待ち受けるサキグロムシヒキの♀。 マガリケムシヒキに似ていますが、各肢脛節が茶褐色とならない点で区別できます。 体長27mm。 1/250" F7.1 ISO800。 OLYMPUS OM-D E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1507sakiguromushihiki-f.jpg

1507sakiguromushihiki-f_kao.jpg

クロハラヒメバチ (ヒメバチ科)

2015年 7月 阿蘇郡西原村 (熊本) イタドリの葉に飛んで来た大型のヒメバチ。 初めて見る種類ですが、図鑑ではクロハラヒメバチに該当するようです。 体長20mm。 1/250" F7.1 ISO800。 OLYMPUS OM-D E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1507kuroharahimebachi.jpg

シモフリシマバエ (シマバエ科)

2015年 7月 阿蘇郡西原村 (熊本) カラムシの葉に止まった小型のハエ。 翅の水玉模様が特徴のシモフリシマバエです。 体長(翅端まで)4mm。 1/250" F7.1 ISO800。 OLYMPUS OM-D E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1507shimofurishimabae.jpg

ナガハナノミの一種♂ (ナガハナノミ科)

2015年 7月 阿蘇郡西原村 (熊本) イノコヅチの葉裏にいた小型のヒゲナガハナノミの一種。 櫛髭状の触角は♂の個体でしょう。 体長4.5mm。 1/250" F7.1 ISO800。 OLYMPUS OM-D E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1507nagahananomi_sp-m.jpg

オジロアシナガゾウムシ (ゾウムシ科)

2015年 7月 阿蘇郡西原村 (熊本) カラムシの葉上を歩くオジロアシナガゾウムシ。 クズをホストにするゾウムシです。 体長10mm。 1/250" F7.1 ISO800。 OLYMPUS OM-D E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1507ojiroashinagazomushi.jpg

ヒメツノカメムシ (ツノカメムシ科)

2015年 7月 阿蘇郡西原村 (熊本) ヒメコウゾの葉先で見つけたヒメツノカメムシ。 ツノカメムシの中では小型で、側角はあまり尖らず色彩も地味な方です。 体長7mm。 1/250" F7.1 ISO800。 OLYMPUS OM-D E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1507himetsunokamemushi.jpg

セマダラコガネ (コガネムシ科)

2015年 7月 熊本市立田山 (熊本) イノコヅチの群落にいたセマダラコガネ。 指を3本立てたような触角がチャーミングです。 体長10mm。 1/250" F7.1 ISO800。 OLYMPUS OM-D E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1507semadarakogane.jpg
カレンダー
06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
アルバム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR