ヒメヨコバイの一種 (ヨコバイ科)

2017年 3月 熊本市立田山 (熊本) 何度も霜に耐えてきたオドリコソウの紫蘇色の葉表に乗っていた小型のヨコバイ。 頭胸部や小楯板の模様はヒメヨコバイの仲間のものです。 体長(翅端まで)2.5mm。 1/250" F8.0 ISO250。 OLYMPUS OM-D E-M5 MarkⅡ M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1703himeyokobai_sp.jpg
スポンサーサイト

カシヒメヨコバイ (ヨコバイ科)

2017年 2月 熊本市立田山 (熊本) タブノキの葉裏にいたカシヒメヨコバイ。 タブノキの葉裏の青白色の色調に合わせた体色には感心します。 体長(翅端まで)4mm。 1/250" F8.0 ISO640。 OLYMPUS OM-D E-M5 MarkⅡ M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1702kashihimeyokobai.jpg

クロスジホソサジヨコバイ (ヨコバイ科)

2017年 2月 熊本市立田山 (熊本) タイサンボクの葉裏にいたクロスジホソサジヨコバイ。 最近成虫へと羽化したばかりの個体で、周囲には幼虫の姿も見られました。 体長(翅端まで)3.5mm。 1/250" F8.0 ・7.1 ISO640。 OLYMPUS OM-D E-M5 MarkⅡ M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1702kurosujihososajiyokobai.jpg

1702kurosujihososajiyokobai2.jpg

クロスジホソサジヨコバイ (ヨコバイ科)

2017年 1月 熊本市立田山 (熊本) タイサンボクの葉裏にいたクロスジホソサジヨコバイ。 年末から年始にかけて羽化したもので、寒さには滅法強いヨコバイの仲間です。 体長(翅端まで)4mm。 1/250" F7.1 ISO640。 OLYMPUS OM-D E-M5 MarkⅡ M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1701kurosujihososajiyokobai.jpg

ベニヒメヨコバイ (ヨコバイ科)

2017年 1月 熊本市立田山 (熊本) ユズリハの葉裏で見つけた小型のヒメヨコバイ。 紅色の体色から、そのまゝベニヒメヨコバイのようです。 体長(翅端まで)2.5mm。 1/250" F8.0 ISO640。 OLYMPUS OM-D E-M5 MarkⅡ M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1701benihimeyokobai.jpg

ヒメヨコバイの一種 (ヨコバイ科)

2017年 1月 熊本市立田山 (熊本) ユズリハの葉裏にいたヒメヨコバイの一種。 ヒメヨコバイの仲間としてはかなり大型です。 体長(翅端まで)4.5mm。 1/250" F8.0 ISO640。 OLYMPUS OM-D E-M5 MarkⅡ M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1701himeyokobai_sp.jpg

クロヒラタヨコバイの幼虫 (ヨコバイ科)

2016年 12月 熊本市立田山 (熊本) タイサンボクの葉裏で越冬態勢のクロヒラタヨコバイの幼虫。 硬く大きく、ドーム状に湾曲した葉の裏側は風も当たらず、絶好の越冬場所となっています。 体長2.5mm。 1/250" F8.0 ISO640。 OLYMPUS OM-D E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1612kurohiratayokobai_yochu.jpg

1612kurohiratayokobai_yochu.jpg

ヒメヨコバイの一種 (ヨコバイ科)

2016年 11月 熊本市立田山 (熊本) オドリコソウの葉に乗っていたヒメヨコバイの一種。 成虫で越冬するようです。 体長(翅端まで)2.5mm。 1/250" F6.3 ISO200。 OLYMPUS OM-D E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1611himeyokobai_sp.jpg

ヨコバイの一種 (ヨコバイ科)

2016年 11月 熊本市立田山 (熊本) ギシギシの株で見つけたヨコバイの一種。 真冬にも小型のヨコバイを見掛けますが、本種もこのまゝ成虫で越冬するのでしょうか。 体長(翅端まで)3mm。 1/250" F8.0 ISO400。 OLYMPUS OM-D E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1611yokobai_sp.jpg

ヨコバイの一種 (ヨコバイ科)

2016年 11月 熊本市立田山 (熊本) クズの葉上にいた小さなヨコバイの一種。 。 体長4mm。 1/250" F8.0 ISO640。 OLYMPUS OM-D E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1611yokobai_sp.jpg

オサヨコバイ (ヨコバイ科)

2015年 9月 阿蘇郡西原村 (熊本) ナガバヤブマオの葉上にいたオサヨコバイ。 大分草臥れた個体で、体を覆う鶯色の蝋状物質が剥げて斑模様になっています。 体長(翅端まで)8mm。 1/250" F7.1 ISO500。 OLYMPUS OM-D E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1509osayokobai.jpg

コミミズクの幼虫 (ヨコバイ科)

2015年 9月 熊本市立田山 (熊本) マルバツユクサの葉表に姿を現わしたコミミズクの幼虫。 変わった風貌のヨコバイですが、左の方が頭です。 体長5mm。 1/250" F7.1 ISO500。 OLYMPUS OM-D E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1509komimizuku_yochu.jpg

オサヨコバイ (ヨコバイ科)

2015年 8月 阿蘇郡西原村 (熊本) ヒメコウゾの葉に止まっていたオサヨコバイ。 横長の複眼と中央を横切る黒帯が印象的です。 体長(翅端まで)7mm。 1/250" F7.1 ・8.0 ISO500。 OLYMPUS OM-D E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1508osayokobai.jpg

1508osayokobai_kao.jpg

オサヨコバイ (ヨコバイ科)

2015年 7月 阿蘇郡西原村 (熊本) カラムシの葉上にいた大柄なヨコバイのオサヨコバイ。 頭部が幅広く、アワフキムシのような風貌です。 体長(翅端まで)7mm。 1/250" F7.1 ISO500。 OLYMPUS OM-D E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1507osayokobai.jpg

シダヨコバイ♀ (ヨコバイ科)

2015年 3月 熊本市立田山 (熊本) ギシギシの葉上に跳び乗ったシダヨコバイの♀。 成虫で越冬した個体のようです。 体長(翅端まで)4mm。 1/250" F7.1 ISO400。 OLYMPUS OM-D E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1503shidayokobai-f.jpg

ヒメヨコバイの一種 (ヨコバイ科)

2015年 1月 熊本市立田山 (熊本) アオキの葉裏で活動中のヒメヨコバイの一種が太い口吻を葉肉に突き刺して吸汁しているところ。 頭部から小楯板にかけての模様はヒメヨコバイ独特のものです。 体長(翅端まで)5mm。 1/250" F7.1 ISO200。 OLYMPUS OM-D E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1501himeyokobai_sp.jpg

オビヒメヨコバイ (ヨコバイ科)

2014年 12月 熊本市立田山 (熊本) ユズリハの大きな葉裏にいたヒメヨコバイは、体の中央に黒い縁取りのある幅広い褐色紋を持つオビヒメヨコバイ。 小さくても明瞭な模様のお陰で何とか絵になります。 体長(翅端まで)2.5mm。 1/250" F7.1 ISO400。 OLYMPUS OM-D E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1412obihimeyokobai.jpg

クロスジホソサジヨコバイの幼虫 (ヨコバイ科)

2014年 12月 熊本市立田山 (熊本) タイサンボクの巨大な葉裏で活動中のヨコバイの幼虫は特徴的な頭部の形状からクロスジホソサジヨコバイの幼虫だと判ります。 昨年末の撮影ですが、冬季に成虫へと羽化する変わり者です。 体長(翅端まで)3mm。 1/250" F10.0 ISO500。 OLYMPUS OM-D E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1412kurosujihososajiyokobai_yochu.jpg

ホシヒメヨコバイ (ヨコバイ科)

2015年 1月 合志市飯高山 (熊本) ビワの大きな葉裏にいたホシヒメヨコバイ。 ビワの葉裏も粗めながら糸状の繊維に覆われていて、越冬するに相応しい場所のようです。 体長(翅端まで)3.5mm。 1/250" F7.1 ISO200。 OLYMPUS OM-D E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1501hoshihimeyokobai.jpg

ヒメヨコバイの一種 (ヨコバイ科)

2014年 12月 熊本市立田山 (熊本) クサイチゴの葉裏にいたヒメヨコバイの一種。 今の時季、種々の植物の葉裏で小さなヒメヨコバイの仲間を見かけますが、葉脈から吸汁するなど、低気温の中でも活動しているのには驚かされます。 体長2.5mm。 1/250" F7.1 ISO250。 OLYMPUS OM-D E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1412himeyokobai_sp.jpg

ホシヒメヨコバイ (ヨコバイ科)

2014年 12月 熊本市立田山 (熊本) ユズリハの葉裏にいたホシヒメヨコバイ。 黄色地に黒斑を散らした姿で直ぐに種名が思い浮かびます。 体長(翅端まで)3mm。 1/250" F7.1 ISO250。 OLYMPUS OM-D E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1412hoshihimeyokobai.jpg

クロスジホソサジヨコバイ (ヨコバイ科)

2014年 12月 熊本市立田山 (熊本) 直射光を受けたタイサンボクの葉裏の絨毯で温かそうにしていたクロスジホソサジヨコバイ。 体の中央に伸びる黒条の両側に全く赤味のない個体です。 体長4mm。 1/250" F7.1 ISO200。 OLYMPUS OM-D E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1412kurosujihososajiyokobai.jpg

1412kurosujihososajiyokobai.jpg

クロスジホソサジヨコバイ♀ (ヨコバイ科)

2014年 12月 熊本市立田山 (熊本) ナンテンの細い葉の裏に多かったクロスジホソサジヨコバイ。 体の中央を走る黒条の両側が赤くなる個体は♀のようです。 体長3.5mm。 1/250" F7.1 ISO250。 OLYMPUS OM-D E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1412kurosujihososajiyokobai-f.jpg

シロヒメヨコバイ (ヨコバイ科)

2014年 12月 熊本市立田山 (熊本) ユズリハの葉裏で越冬していたシロヒメヨコバイ。 ユズリハに限らず、各種照葉樹でよく見かけます。 体長(翅端まで)3mm。 1/250" F7.1 ISO100。 OLYMPUS OM-D E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1412shirohimeyokobai.jpg



クロスジホソサジヨコバイ (ヨコバイ科)

2014年 12月 熊本市立田山 (熊本) タイサンボクの葉裏にいたクロスジホソサジヨコバイ。 鼻先から伸びた黒条とスプーンのような顔付きが種名の由来です。 体長(翅端まで)5mm。 1/250" F7.1 ISO250。 OLYMPUS OM-D E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1412kurosujihososajiyokobai.jpg

ヨコバイの一種 (ヨコバイ科)

2014年 9月 山鹿市一ツ目湿地 (熊本) セイタカアワダチソウの葉裏に回り込んだヨコバイの一種。 これと言った特徴のないヨコバイで、今のところ未同定です。 体長(翅端まで)6mm。 1/250" F7.1 ISO800。 OLYMPUS OM-D E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

オサヨコバイ♀ (ヨコバイ科)

2014年 8月 阿蘇郡西原村 (熊本) カラムシの葉上にいた大型のヨコバイは頭胸部のウグイス色が特徴のオサヨコバイです。 2週間程前に同じ場所で幼虫の姿を見ていました。 体長11mm。 1/250" F8.0 ISO800。 OLYMPUS OM-D E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1408osayokobai-f.jpg/

ブチミャクヨコバイの一種 (ヨコバイ科)

2014年 7月 阿蘇郡西原村 (熊本) ナガバヤブマオの葉上に乗っていた大型のヨコバイ。 翅脈に沿って斑点があるので、ブチミャクヨコバイの一種のようです。 体長(翅端まで)8mm。 1/250" F7.1 ISO800。 OLYMPUS OM-D E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1407buchimyakuyokobai_sp.jpg

クロツヤオオヨコバイ (ヨコバイ科)

2014年 6月 中津江村酒呑童子山 (大分) ギシギシの葉にいた艶のある黒と黄の中型のヨコバイ。 明瞭な色彩斑紋でクロツヤオオヨコバイだと判りました。 体長(翅端まで)7mm。 1/250" F5.6 ISO800。 OLYMPUS OM-D E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1406kurotsuyaoyokobai.jpg

ヨコバイの一種 (ヨコバイ科)

2014年 5月 中津江村酒呑童子山 (大分) イタドリの葉上にいたヨコバイの一種。 全体に青黒い斑紋を散らしていますが、種名が判りません。 体長(翅端まで)4mm。 1/250" F7.1 ISO400。 OLYMPUS OM-D E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1405yokobai_sp.jpg
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
アルバム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR