ヤナギイチゴハマキモドキ (ハマキモドキガ科)

2017年 7月 阿蘇郡西原村 (熊本) カラムシの葉上に静止していたハマキモドキガは翅の斑紋パターンからコウゾハマキモドキではなく、ヤナギイチゴハマキモドキの方だと言えそうです。 前翅長4.5mm。 1/250" F7.1 ISO640。 OLYMPUS OM-D E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1707yanagiichigohamakimodoki.jpg
スポンサーサイト

コウゾハマキモドキ (ハマキモドキガ科)

2016年 8月 阿蘇郡西原村 (熊本) キツネノマゴの葉に止まったコウゾハマキモドキ。 ヤナギイチゴハマキモドキより一週間遅れて発生のピークを迎えています。 前翅長5mm。 1/250" F6.3 ISO800。 OLYMPUS OM-D E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1608kozohamakimodoki.jpg

コウゾハマキモドキ (ハマキモドキガ科)

2016年 8月 阿蘇郡西原村 (熊本) イタドリの葉に止まったコウゾハマキモドキ。 ヤナギイチゴハマキモドキに似ていますが、赤味がなくより褐色がかることで区別できます。 前翅長6mm。 1/250" F7.1 ISO800。 OLYMPUS OM-D E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1608kozohamakimodoki.jpg

ヤナギイチゴハマキモドキ (ハマキモドキガ科)

2016年 8月 阿蘇郡西原村 (熊本) ヤマノイモの葉に止まったヤナギイチゴハマキモドキ。 今が発生のピークで、種々の植物の葉上に多くの個体が見られました。 前翅長5mm。 1/250" F6.3 ISO800。 OLYMPUS OM-D E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1608yanagiichigohamakimodoki.jpg

ヤナギイチゴハマキモドキ (ハマキモドキガ科)

2016年 8月 阿蘇郡西原村 (熊本) カラスウリの葉上に止まっていたヤナギイチゴハマキモドキ。 前翅長5mm。 1/250" F7.1 ISO800。 OLYMPUS OM-D E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1608yanagiichigohamakimodoki.jpg

1608yanagiichigohamakimodoki.jpg

1608yanagiichigohamakimodoki.jpg

ヤナギイチゴハマキモドキ (ハマキモドキガ科)

2016年 7月 阿蘇郡西原村 (熊本) カラムシの葉上で翅を持ち上げてポーズを取るヤナギイチゴハマキモドキ。 前翅長5mm。 1/250" F7.1 ISO800。 OLYMPUS OM-D E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1607yanagiichigohamakimodoki.jpg

ヤナギイチゴハマキモドキ (ハマキモドキガ科)

2015年 8月 阿蘇郡西原村 (熊本) ナガバヤブマオの葉表に静止したヤナギイチゴハマキモドキ。 今シーズンは縁毛が揃った新鮮な個体が7月中旬から連続して発生しています。 前翅長4.5mm。 1/250" F8.0 ISO500。 OLYMPUS OM-D E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1508yanagiichigohamakimodoki.jpg

ヤナギイチゴハマキモドキ (ハマキモドキガ科)

2015年 8月 阿蘇郡西原村 (熊本) オニドコロの黄緑色の葉に止まったヤナギイチゴハマキモドキ。 例年、コウゾハマキモドキと混棲するのですが、今年は本種の方が圧倒的に多く見られます。 前翅長5mm。 1/250" F8.0 ISO500。 OLYMPUS OM-D E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1508yanagiichigohamakimodoki.jpg

イラクサハマキモドキ (ハマキモドキガ科)

2015年 8月 阿蘇郡西原村 (熊本) カラムシの葉に止まった独特の翅型を示すハマキモドキガの一種。 黒地に白色の鱗粉で模様を描いたこの小蛾はイラクサハマキモドキです。 前翅長4mm。 1/250" F7.1 ISO500。 OLYMPUS OM-D E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1508irakusahamakimodoki.jpg

1508irakusahamakimodoki.jpg

ヤナギイチゴハマキモドキ (ハマキモドキガ科)

2015年 7月 阿蘇郡西原村 (熊本) カラムシの葉上に止まった小蛾のヤナギイチゴハマキモドキ。 静止時には前翅を水平に開き、更にそれを後翅で押し上げて30度以上も持ち上げます。 前翅長5mm。 1/250" F8.0 ISO500。 OLYMPUS OM-D E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1507yanagiichigohamakimodoki.jpg
1507yanagiichigohamakimodoki2.jpg
1507yanagiichigohamakimodoki3.jpg

ヤナギイチゴハマキモドキ (ハマキモドキガ科)

2014年 7月 阿蘇郡西原村 (熊本) 再三登場のヤナギイチゴハマキモドキですが、これまでで最も新鮮な個体。 翅の縁毛も綺麗に生え揃っています。 今日羽化したばかりなのでしょう。 前翅長6mm。 1/250" F7.1 ISO800。 OLYMPUS OM-D E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1407yanagiichigohamakimodoki.jpg

ヤナギイチゴハマキモドキ (ハマキモドキガ科)

2014年 7月 阿蘇郡西原村 (熊本) カラムシの葉に止まったヤナギイチゴハマキモドキ。 ホストはイラクサ科のヤナギイチゴやコアカソで、近似種にヒメコウゾなどを食べるコウゾハマキモドキがいます。 前翅長6mm。 1/250" F7.1 ISO800。 OLYMPUS OM-D E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1407yanagiichigohamakimodoki.jpg

1407yanagiichigohamakimodoki.jpg

ヤナギイチゴハマキモドキ (ハマキモドキガ科)

2014年 7月 阿蘇郡西原村 (熊本) カラムシの葉表に止まっていた小蛾はヤナギイチゴハマキモドキ。 水平に開いた翅を後方で持ち上げて静止する点はハマキモドキガの仲間に共通した習性です。 前翅長6mm。 1/250" F7.1 ISO800。 OLYMPUS OM-D E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1407yanagiichigohamakimodoki.jpg

コウゾハマキモドキ (ハマキモドキガ科)

2013年 10月 熊本市立田山 (熊本) イノコヅチ(上)とクサギ(下)葉上のコウゾハマキモドキ。 昆虫写真を撮り始めた当初から顔馴染みとなった小蛾で、フィールドでは出会うことも多く、良いモデルとなってくれます。 前翅長6mm。 1/250" F7.1 ISO800。 OLYMPUS OM-D E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1310kozohamakimodoki.jpg

1310kozohamakimodoki.jpg

ヤナギイチゴハマキモドキ (ハマキモドキガ科)

2013年 6月 阿蘇郡西原村 (熊本) カラムシの葉上で翅を水平に開き、後部を少し持ち上げて静止するこの真上からの姿がほぼ正三角形に見えるハマキモドキガはコウゾハマキモドキだと思っていましたが、良く見ればそれとは別種のヤナギイチゴハマキモドキの方でした。 ホストはヤナギイチゴやコアカソなど。 羽化してまだ間もない個体でしょう、翅の縁毛が綺麗に揃っています。 新鮮な蛾にはどんな種類でも、蝶にはない独特の美しさがあります。 前翅長5mm。 1/160" F7.1 ISO800。 OLYMPUS OM-D E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1306yanagiichigohamakimodoki.jpg

コウゾハマキモドキ (ハマキモドキガ科)

2012年 6月 阿蘇郡西原村 (熊本) 翅を水平に開いて後部を持ち上げた格好で静止するこのコウゾハマキモドキの真上からの姿はほぼ正三角形に見える。 撮影地では種名の通り、クワ科のヒメコウゾやヤマグワをホストにしている。 前翅長6mm。 Ricoh CX6

1206kozohamakimodoki.jpg
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アルバム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR