クロフトモモホソバエ (フトモモホソバエ科)

2017年 5月 熊本市立田山 (熊本) ヤマアザミの葉に飛んで来たクロフトモモホソバエ。 種名の通り、太く発達した後肢腿節が目立った特徴です。 体長10mm。 1/250" F7.1 ISO1000。 OLYMPUS OM-D E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1705kurofutomomohosobae.jpg
スポンサーサイト

クロフトモモホソバエ♀ (フトモモホソバエ科)

2016年 8月 熊本市立田山 (熊本) シイノキ伐採木の菌類が生えた樹皮の窪みに産卵中のクロフトモモホソバエ。 初めて産卵シーンを捉えることができました。 体長12mm。 1/250" F6.3 ISO640。 OLYMPUS OM-D E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1608kurofutomomohosobae-f.jpg

クロフトモモホソバエ (フトモモホソバエ科)

2016年 8月 熊本市立田山 (熊本) シイノキの伐採木上をあちこち歩き回っていた細長い体型のハエは、後肢腿節が太く発達したクロフトモモホソバエ。 体長11mm。 1/250" F6.3 ISO640。 OLYMPUS OM-D E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1608kurofutomomohosobae.jpg

クロフトモモホソバエ (フトモモホソバエ科)

2016年 7月 熊本市立田山 (熊本) シイノキの伐採木上をあちこち歩き回っていた細長い体型のハエは、後肢腿節が太く発達したクロフトモモホソバエ。 体長11mm。 1/250" F6.3 ISO1000。 OLYMPUS OM-D E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1607kurofutomomohosobae.jpg

クロフトモモホソバエ (フトモモホソバエ科)

2016年 7月 熊本市立田山 (熊本) ヤマザクラの伐採木に来ていた細長い体型のハエ(アブ?)は後肢腿節が太く発達したクロフトモモホソバエ。 昨年まではヤマトフトモモホソバエ(ホソバエ科)としてアップしてきたものです。 体長11mm。 1/250" F6.3 ISO640。 OLYMPUS OM-D E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1607kurofutomomohosobae.jpg
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アルバム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR