ハネオレバエの一種 (ハネオレバエ科)

2016年 4月 熊本市立田山 (熊本) スイセンの葉上に止まっていたハネオレバエの一種。 翅の途中で30度近く翅が折れ曲がっているので、ハネオレバエという名前が付けられたのだと思います。 体長(翅端まで)7mm。 1/250" F7.1 ISO200。 OLYMPUS OM-D E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1604haneorebae_sp.jpg
スポンサーサイト
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アルバム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR