メスコバネマルハキバガ♂ (メスコバネマルハキバガ科)

2014年 3月 熊本市立田山 (熊本) 新芽が動き始めたイロハカエデの樹幹に静止していたメスコバネマルハキバガの♂。 早春2~3月に出現する小蛾で、メスコバネという種名の通り、本種の♀はフユシャクの仲間のように翅が退化していて飛ぶことができません。 前翅長12mm。 1/160" F7.1 ISO400。 OLYMPUS OM-D E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1403mesukobanemaruhakibaga-m.jpg

1403mesukobanemaruhakibaga-m_kao.jpg
スポンサーサイト
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アルバム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR