ウロコチャタテの一種 (ウロコチャタテ科)

2015年 11月 熊本市立田山 (熊本) ケヤキの樹幹を歩いていたウロコチャタテの一種。 樹皮の質感を意識した体色はやはり擬態の一つと言えるのでしょう。 体長(翅端まで)4.5mm。 1/250" F7.1 ISO500。 OLYMPUS OM-D E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1511urokochatate_sp.jpg
スポンサーサイト

ウロコチャタテの一種 (ウロコチャタテ科)

2014年 10月 熊本市立田山 (熊本) コブシの樹幹にいたウロコチャタテの一種。 先日初めて出会って以来、滑らかな木肌の樹木に注意していたところ、今度はまたコブシの樹幹で見つけることができました。 体長(翅端まで)4mm。 1/250" F7.1 ・8.0 ISO500。 OLYMPUS OM-D E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1410urokochatate_sp2.jpg

1410urokochatate_sp3.jpg

ウロコチャタテの一種 (ウロコチャタテ科)

2014年 10月 熊本市立田山 (熊本) ナナミノキの樹幹を見ていると、何やらツツッと動く者に気付きました。 サイズ的にウンカの仲間かと思いながら撮影してみれば、どうやらチャタテムシ体型。 透明な翅ではなく、鱗粉に被われた姿はウロコチャタテの一種のようです。 体長(翅端まで)4mm。 1/250" F5.6 ISO500。 OLYMPUS OM-D E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1410urokochatate_sp.jpg
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アルバム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR