キアシクビボソムシ (アリモドキ科)

2015年 2月 熊本市立田山 (熊本) ケヤキの樹皮裏で越冬中のキアシクビボソムシ。 先日掲載したばかりですが、殆んど同じ体勢で冬眠しているのが面白いと思います。 体長3mm。 1/250" F7.1 ISO400。 OLYMPUS OM-D E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1502kiashikubibosomushi.jpg
スポンサーサイト

キアシクビボソムシ (アリモドキ科)

2015年 2月 熊本市立田山 (熊本) ケヤキの樹皮裏で越冬中のキアシクビボソムシ。 キアシという種名ですが、後肢腿節のみは黒色を呈します。 体長4mm。 1/250" F7.1 ISO500。 OLYMPUS OM-D E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1502kiashikubibosomushi.jpg

ホソクビアリモドキ (アリモドキ科)

2013年 10月 熊本市立田山 (熊本) クサギの葉上で偶然見つけた小甲虫はアリの姿に良く似たホソクビアリモドキ。 ホントにある種のアリと同じ位の大きさだし、また同じような動き方をするので、普段は見過ごしてしまっているのかもしれません。 体長2.5mm。 1/250" F7.1 ISO500。 OLYMPUS OM-D E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1310hosokubiarimodoki.jpg
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アルバム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR