マルツノゼミ (ツノゼミ科)

2016年 5月 熊本市立田山 (熊本) ノアザミの茎に止まっていたツノゼミは目立った突出部の少ない最もオーソドックスなスタイルのマルツノゼミのようです。 体長(翅端まで)7mm。 1/250" F5.6 ISO640。 OLYMPUS OM-D E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1605marutsunozemi.jpg
スポンサーサイト

トビイロツノゼミ (ツノゼミ科)

2013年 10月 菊池市菊池渓谷 (熊本) キンミズヒキ葉表の主脈から吸汁していたトビイロツノゼミ。 小さいながらも愛嬌のある姿形には心惹かれます。 体長(翅端まで)4.5mm。 1/250" F9.0 ISO500 ・400。 OLYMPUS OM-D E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1310tobiirotsunozemi.jpg

1310tobiirotsunozemi.jpg

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アルバム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR