ガガンボの一種♀ (ガガンボ科)

2016年 4月 熊本市立田山 (熊本) スイバの葉先に止まった中型のガガンボ。 膨らんだ腹部は♀の個体でしょう。 体長10mm。 1/250" F7.1 ISO400。 OLYMPUS OM-D E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1604gaganbo_sp-f.jpg
スポンサーサイト

ミスジガガンボ (ガガンボ科)

2014年 8月 山鹿市八方ヶ岳 (熊本) イヌホオズキの葉上に静止するミスジガガンボ。 小さなガガンボですが、各肢は長いので結構な大きさです。 ガガンボの仲間の平均棍は機械的な造形を呈します。 体長5mm。 1/250" F7.1 ISO500。 OLYMPUS OM-D E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1408misujigaganbo.jpg

1408misujigaganbo.jpg

ガガンボの一種 (ガガンボ科)

2013年 5月 熊本市立田山 (熊本) スイバの葉上で交尾中のガガンボの一種。 ♂の触角は長く、♀の3倍もある。 体長7~8mm。 1/160" F7.1 ISO400。 OLYMPUS OM-D E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1305gaganbo_sp-mf.jpg

ガガンボの一種♂ (ガガンボ科)

2013年 4月 熊本市立田山 (熊本) ギシギシの葉に止まった大型のガガンボの一種。 ガガンボの仲間の平均棍は長く良く発達していて、本種のものは独特の形状を呈する。 体長20mm。 1/125 ・80" F7.1 ISO200。 OLYMPUS OM-D E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1304gaganbo_sp-m.jpg

1304gaganbo_sp-m_kao.jpg

ガガンボの一種♀ (ガガンボ科)

2013年 4月 熊本市立田山 (熊本) ハナウドの葉上に止まったガガンボの一種。 腹部の大きな♀の個体で、翅を動かすための筋肉が詰まった中胸背の盛り上がりは目を引く。 体長11mm。 1/160" F7.1 ISO200。 OLYMPUS OM-D E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1304gaganbo_sp-f.jpg

1304gaganbo_sp-f_kao.jpg

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
アルバム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR