オドリバエの一種 (オドリバエ科)

2017年 4月 熊本市立田山 (熊本) クサイチゴの葉に止まった小型のオドリバエの一種。 乳白色の平均棍が目立っています。 体長(翅端まで)4.5mm。 1/250" F7.1 ISO640。 OLYMPUS OM-D E-M5 MarkⅡ M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1704odoribae_sp.jpg
スポンサーサイト

オドリバエの一種 (オドリバエ科)

2016年 5月 熊本市立田山 (熊本) ササの葉で小型のハエを捕食中のオドリバエの一種。 太く発達した後肢腿節と脛節で獲物を押さえ込み、嘴のような口吻を突き刺して体液を吸い取る様子はオドリバエの仲間の獰猛さを如実に物語っています。 体長3.5mm。 1/250" F5.6 ISO640。 OLYMPUS OM-D E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1605odoribae_sp_hosyoku.jpg

オドリバエの一種♂ (オドリバエ科)

2016年 5月 熊本市立田山 (熊本) カラムシの葉上にいたオドリバエの一種。 ムシヒキアブの仲間に似た口器を持つ肉食系のハエで、太く発達した後肢腿節と半球状に盛り上がった黒光りする中胸背、複眼で覆われた全方向を見渡せそうな赤い頭部が目を引きます。 体長(翅端まで)6mm。 1/250" F7.1 ISO640。 OLYMPUS OM-D E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1605odoribae_sp-m.jpg

オドリバエの一種♂ (オドリバエ科)

2015年 6月 中津江村酒呑童子山 (大分) ヨメナの葉に止まっていたオドリバエの一種。 複眼に覆われた小さ目の頭部と半球状に盛り上がった中胸背が目を引きます。 体長(翅端まで)7mm。 1/250" F8.0 ISO800。 OLYMPUS OM-D E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1506odoribae_sp-m.jpg

オドリバエの一種 (オドリバエ科)

2014年 3月 菊池市旭志 (熊本) オドリコソウの葉上に止まっていたオドリバエの一種。 捕食性のハエで、良く発達した後肢腿節と脛節を使って小昆虫を捕らえ、尖った口吻を突き刺して体液を吸収します。 体長(翅端まで)7mm。 1/160" F7.1 ISO400。 OLYMPUS OM-D E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1403odoribae_sp.jpg

オドリバエの一種 (オドリバエ科)

2014年 3月 熊本市立田山 (熊本) イロハカエデの樹幹にいたオドリバエの一種。 春になっても肌寒い日は、陽を受けた樹幹の温もりが恋しいようです。 体長8mm。 1/160" F7.1 ISO400。 OLYMPUS OM-D E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1403odoribae_sp.jpg

オドリバエの一種 (オドリバエ科)

2014年 3月 熊本市立田山 (熊本) クロガネモチの樹幹に止まっていたオドリバエの一種。 ドーム状に盛り上がった中胸背板の3本の黒条が特徴です。 体長(翅端まで)8mm。 1/160" F7.1 ISO200。 OLYMPUS OM-D E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1403odoribae_sp.jpg

オドリバエの一種 (オドリバエ科)

2013年 3月 熊本市立田山 (熊本) ギシギシの株で見つけたオドリバエの一種。 比較的小さな頭部と、まるでツルかシギのような極めて長い口吻を持つことが特徴。 体長7mm。 1/160" F7.1 ISO500 ・400。 OLYMPUS OM-D E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1303odoribae_sp.jpg

1303odoribae_sp.jpg

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アルバム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR