クロハナカメムシ (ハナカメムシ科)

2017年 3月 菊池市旭志 (熊本) ケヤキの樹皮裏で越冬中の極小のカメムシ。 上翅膜質部の白い「く」の字は小さくても良く目立ちます。 体長2.5mm。 1/250" F7.1 ISO800。 OLYMPUS OM-D E-M5 MarkⅡ M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1703kurohanakamemushi2.jpg
スポンサーサイト

クロハナカメムシ (ハナカメムシ科)

2017年 1月 熊本市立田山 (熊本) ケヤキの樹皮裏で越冬していた極小のカメムシ。 半翅鞘膜質部の基半が白いことでクロハナカメムシだと判ります。 体長2.5mm。 1/250" F7.1 ISO640。 OLYMPUS OM-D E-M5 MarkⅡ M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1701kurohanakamemushi.jpg

キモンクロハナカメムシ (ハナカメムシ科)

2015年 1月 菊池市旭志 (熊本) ケヤキの樹皮裏で越冬していたクロハナカメムシ、と思いきや上翅の模様が少し違います。 それとは別種のキモンクロハナカメムシです。 体長(翅端まで)3mm。 1/250" F7.1 ISO500。 OLYMPUS OM-D E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1501kimonkurohanakamemushi.jpg

クロハナカメムシ (ハナカメムシ科)

2014年 11月 熊本市立田山 (熊本) ケヤキの樹皮下にいた小さなクロハナカメムシ。 ケヤキの樹皮の隙間で成虫越冬する昆虫の最定番種です。 体長3mm。 1/250" F7.1 ISO500。 OLYMPUS OM-D E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1411kurohanakamemushi.jpg

クロハナカメムシ (ハナカメムシ科)

2014年 1月 熊本市立田山 (熊本) ケヤキの樹皮裏で越冬中のクロハナカメムシ。 しかし、寒さには強いカメムシで、2、3回ストロボを浴びせると直ぐに動き出してしまいます。 体長(翅端まで)2.5mm。 1/160" F7.1 ISO400。 OLYMPUS OM-D E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1401kurohanakamemushi.jpg

クロハナカメムシ (ハナカメムシ科)

2013年 12月 熊本市立田山 (熊本) ケヤキの樹皮捲りで見つかる定番種のクロハナカメムシ。 何しろ小さいのが難点ですが、半翅鞘膜質部の「く」の字状の白色部は肉眼でも良く目立ちます。 体長2.5mm。 1/160" F8.0 ISO500。 OLYMPUS OM-D E-M1 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1312kurohanakamemushi.jpg

クロハナカメムシ (ハナカメムシ科)

2013年 2月 熊本市立田山 (熊本) ケヤキの樹皮裏にいたクロハナカメムシ。 非常に小さなカメムシで、体長は2.5mm。 1/160" F7.1 ISO200。 OLYMPUS OM-D E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1302kurohanakamemushi.jpg

クロハナカメムシ (ハナカメムシ科)

2013年 1月 熊本市立田山 (熊本) ケヤキの樹皮裏にいた極小のクロハナカメムシ。 ケヤキの樹皮下からは容易に見つかる越冬昆虫の定番種である。 体長3mm。 1/160" F5.6 ISO200。 OLYMPUS OM-D E-M5 M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm f2.8 Macro

1301kurohanakamemushi.jpg
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アルバム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR